2012年07月28日

暑中お見舞い申し上げます

連日の猛暑のなか、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

つい十年くらい前までは「夏は暑くなくちゃ価値が無い」などと嘯いておったものですが、名実ともに中年の域に達し、加えて社会的な節電意識と電気料金の高波に襲われ、熱中症を気にしながら日々仕事に励んでおります。

ところでロンドン五輪が開幕しましたね。今年は4月に職場も立場も変わって時間と心の余裕を無くしていまして、五輪も「まだまだ先」と思っていたらもう本格的に試合が始まってしまいました。北京のときと違い、何か胡散臭い演出も無く安心して開会式も見られました。中でもMrビーン氏の登場には英国らしいユーモアとセンスを感じました。P.マッカートニーの締めといい、文化の厚さと余裕を感じましたね。

それにしても緒戦での日本選手の活躍は目覚ましいですね。なでしこJAPANがカナダに勝利したのを皮切りに、男子は何とあのスペインを破ってしまいました。専門家は「決して奇跡ではない」といいますが、それにしても驚きです。だって欧州チャンピオンでしょう。やはり「努力は嘘をつかない」のですね。

今日の読売電子版のヘッドラインを並べてみますと、

・萩野、日本新でトップ通過…堀畑も7位で進出
・福見友子、合わせ技一本で8強入り…48キロ級
・平岡、開始4分背負い投げ一本…男子60キロ級
・アルジェリアにストレート勝ち…バレー女子

まあ見事なものです。もちろん緒戦ですからこれからより厳しい相手と闘わなければならないわけですが、まずは上々の滑り出しでしょう。震災以降何かと凹むようなニュースが目立っていただけに、世界の舞台にたつ日本選手の活躍を見ることは一服の清涼剤であります。

もう少し仕事が落ちついたら夏休みをもらう予定ですが、しばらく日本選手の奮闘を見ながらもうひと頑張りという日が続きそうです。では皆さまもご自愛くださいませ。
posted by 三四郎 at 19:50| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ロンドン五輪 開会式始まる!
Excerpt: ロンドン五輪の開会式始まる…最多3度目の開催(読売新聞) - goo ニュース 今朝28日朝5時頃目覚まし代わりにTVを点けたらロンドン五輪開会式のライブ放送をやってました。 数日前から男女ともサッ..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2012-07-29 15:38