2016年07月23日

都民はまずこれを聴け

既に東京都民でない俺には今の都知事選に一票を投じられない。しかし故郷であり首都であるこの都市のリーダーを決めるだけに無視もできない。

マスコミが推す3人、うち1人はボケの入った病み上がりの超サヨク。自民党が推すのは外国人参政権で日和見を決め込んだふりをしている、反東京の半端者。残る女性候補はこの3人の中ではマシとは言え、移民賛成派。選挙権のない俺には何とも歯がゆい。

そんな都知事選にあって、大手マスコミが決して取り上げない候補の一人が桜井誠氏だ。桜井氏といえば「在特会」の元代表で、在日韓国朝鮮人に対し厳しい批判を突き付ける人物というイメージがあるが、その主張は極めて正論である。

特に自由が丘駅頭での街頭演説は無駄なくかつ力強いと同時に、内容も生活保護、災害、原発と自治体の首長候補としてバランスよく、考察と行動に裏打ちされた内容になっている。

俺が駄文を費やすよりまずこれを聴いてほしい。その上で貴重な一票を投じてほしいと思う。

posted by 三四郎 at 19:47| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動画見させていただきました。
 いいですね! 桜井誠、蓋し正論です。 でも、彼も云って居る様に、今回は通らないでしょう。

 云って居る事は100%正論だし、我々の代弁者と言う立場に自然と立ってほしくなる誠実さと情熱を持って居ます。 然し、通ってからが問題でしょう。

 先ず、知名度では無く、理解度が全く無く、味方が余りに少ない。 利害だけで動く連中を動かす利害裁量権を持つ必要があり、そう言う団体の支持が必要。

 その団体の際たるもの、つまり日本国政府、安倍現政権の力を借りるのが、最善だが、彼のプライドがそれを許すか。

 ですね。
Posted by ナポレオン・ソロ at 2016年07月24日 11:36
ソロさん、こんにちは。

桜井氏はかなり強かな戦略家だと思います。今まではサヨクのレッテル貼でネガティブなイメージが付きまとい、ネットに無縁な一般人からは敬遠されていたと思いますが、「選挙」という自由に意思表示ができ、これを妨害することが許されない舞台で、ネットを飛び出して正論を問うていることは、都民、国民に少なからぬ影響を与えていると思います。

こうして徐々に賛同者、支援者が広がれば政権も助けやすいし、桜井氏もその主張がある程度受け入れられればその力を借りるのではないかとも思います。

今後の彼の行動を注視したいと思います。
Posted by 三四郎 at 2016年07月24日 14:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440346230

この記事へのトラックバック