2017年10月21日

不安五輪

韓国・平昌で開催される冬季五輪まで4カ月余りと文字通り秒読み段階である。

この五輪、予てより施設建設を含めた韓国の運営能力や同地の気候条件に多くの懸念材料があり、正常な開催が危ぶまれている。

加えて隣国北朝鮮の核・ミサイル挑発がエスカレートし、米朝関係も一触即発の状況だ。そんな中で韓国政府は「安全」を強調しようと躍起になっているようだ(@niftyニュース/TBS)

北朝鮮情勢が緊迫するなか、韓国政府は平昌(ピョンチャン)オリンピックの参加国に対して、大会の安全性をアピールしました
>「韓国政府は完璧なオリンピックにするために、安全や運営を含む全ての面で最善の努力をしています」(韓国外務省 公報大使)
>韓国の外務省は、各国の外交官らを対象に来年2月の平昌オリンピックの説明会を開きました。大会をめぐっては、北朝鮮がミサイル発射などを繰り返していることから、ヨーロッパの一部から選手団の安全を懸念する声があがっています
>韓国外務省は、安全への懸念は誇張された報道にすぎないと指摘。来月には、国連総会で、「オリンピック開催期間の軍事行動を禁じる決議」も採択される予定で、これまでで最も安全な大会にすると訴えました
>韓国は北朝鮮のオリンピック参加に期待していますが、北朝鮮はまだ態度を明らかにしていません


施設建設は突貫工事(手抜き)でやっつけられるかもしれない。運営ノウハウ不足は外国(特に日本)にこっそり近づいて協力させる手もある。しかし気候はどうにもならない。

さらに北朝鮮である。韓国がいくらひとりで「安全」「完璧」を叫んだとて相手のあることだ。その相手は国際常識から逸脱した制御と予測が不能な似非国家であり、その意味でISに重なる部分もある。

しかも制裁を求める国連に対し反発を強めてもいる中で、「五輪開催期間中の軍事行動禁止決議」など守られる保証はない。

大規模な軍事行動だけが危険なのではない。工作員によるテロ活動や通信、交通、エネルギーなど社会インフラへのサイバー攻撃もあり得る。異母兄を平気で抹殺する人間が権力を握っているのだ。何をしでかすかわからない。それほどにあの国への信用度は落ちている。

客観的に考えれば、この時期に朝鮮半島で開催される五輪は極めてハイリスクである。韓国政府は「これまでで最も安全な大会にする」と訴えているが、この国は根拠もなく妙な自信を示すことが多々ある。「言うだけ」ならタダだが、そこに選手(=国民)を送り出す各国政府はよほど慎重にならねばならない。

日本に関して言えば、元々大会HPには日本列島が削除されていたのだ。意図的にやらねばなかなかできない「仕事」である。とりもなおさずこれは韓国が日本を歓迎していないことの証拠である。選手を派遣しても十分な対応がなされるとは思えない。不快な上に身の危険を感じさせることも出てくるのではないか。

選手には気の毒だが早々に不参加としたほうが後々のためだ。
posted by 三四郎 at 09:36| 千葉 ☔| Comment(2) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>>選手には気の毒だが早々に不参加としたほうが後々のためだ。
 賛成です。 既に、フランスは不参加を決めて表明して居ますし、米国のホッケーチームも不参加を表明して居ます、更に、ドイツ、イタリアも不参加を検討し始めて居ると言う状況です。

 日本のマスゴミは、こういう韓国にとって不利な報道はしないですね。それに、ネットでは流れている、韓国のオリンピックのHPの地図から日本が削除された事も、さっぱり報道しません。 一体何処の国の放送局なのか? と、今更ながらに思います。

 現実的な意味でも、開催はかなり厳しいでしょう。 平昌に限らず、朝鮮半島は通年で少雨の地域です、雪が全く降らない事もあり得ますから、スキー競技の開催はかなり無理がありますし、交通手段も、宿泊施設も、全く完成して居ません。ですから、スキー競技は開催出来ない可能性もあります。

 亦、特に平昌のある江原道は、少雨だけではなく、自然放射能値が高い処でも有名な処です。韓国のネットで、「日本」全土が放射能汚染されて居る様な話になって居ますが、現実は韓国の南海岸べりは原発が沢山あるので有名ですが、その1/4が故障或いは事故で、運転不可能状態にあります。汚染されたここらの海岸の砂を使ったソウルの道路工事を繰り返した為、ソウルでの甲状腺がんの発生率は日本の数十倍もあるとの事、加えて、江原道の様な田舎でも放射能塗れでは、朝鮮半島こそ、「放射能半島」で危険だと言う事になる。

 韓国でのブーメラン現象はいつもの事ですが、冗談抜きで韓国は危険です。 あの朝鮮と地続きなわけで、今の状況なら、何時、短距離ミサイルが飛んで来るか分らないのですから、「オリンピック処では無い」と言うのがマトモな反応だと私は思います。フランスの決断は、当然なのです。

 JOCは、韓国の面子を考えて居るのでしょうが、その結果が地図からの日本削除です。反日を国がコントロールしない国で、然も、戦争直前だというのに、選手団を派遣して大丈夫なのか、選手団全員が人質になったり殺されてもいいのでしょうか? 

 JOC自らの面子や形ばかりの国際親善より、自国民の生命を庇護するのが当然の使命だと思います。
Posted by ナポレオン・ソロ at 2017年10月22日 07:42
ソロさん、こんにちは。


>JOCは、韓国の面子を考えて居るのでしょうが、その結果が地図からの日本削除です。反日を国がコントロールしない国で、然も、戦争直前だというのに、選手団を派遣して大丈夫なのか

素朴にして当然の疑問だと思います。面子だけでなく利権も絡んでいるのでしょうね、きっと。選手たちには行くも気の毒、行かぬも気の毒ではありますが、実情はきちんとシェアしてほしいものです。
Posted by 三四郎 at 2017年10月22日 17:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。